« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の記事

2006/05/27

龍生派いけばな展にて、、

先日、ここで取り上げた  -創流120周年- 龍生派いけばな展(千葉そごう)が開催されている。
わたしも花器を10数点出しているのだけど、、一点だけ、やはりここで先日紹介した花器に生けてあるものをお見せしましょう!Ryuseikaki_1

どうでしょう! 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/19

楽しそう! (うらやましいね)

このごろ、教室のみんなの制作意欲がすごい。 軽く、やばい。
そりゃ、「いつだってそうですよ」って言われそうだけど、、特に、という意味でね。

んで、みんな「楽しい!」  「作りたいものがいっぱいあるんですー!」  「何から作るか迷っちゃう!」
なんて、言ってまふ。
見ていてこちらも楽しいね、、 、、少しうらやましいかな。

わたしも何か「趣味?」を見つけて通おうかな〜。  教室の日が待ちどうしいかな。。。

なんて

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/10

ロクロ物の変形に意味はあるか?!

Moonlight
ここんとこ、更新が滞ってるね、、これといって、ネタがないわけだけど。
ひさしぶりに懐かしい作品を引っ張りだした。前に書いたけど、千葉そごうでの龍生派の生け花の先生方とのコラボ用になんだけどね。創ったのは17〜8年前かな、、、大きさは、高さ65センチくらい。
これは、ロクロ成形なんだけど、、かなり変形させている。ここまでやるなら、紐作りじゃない? っていう声も聞こえなくはないけど、あえてロクロだったんだね、この頃の作品は。
紐作りだともっと自由度の感じられる作品になるだろうね。これは、円筒形の物を変形させているから、それなりの抵抗、、法則?、なにかしらの方向性をなだめたり、すかしたりしながら創っている。
粘土は柔らかいと言っても、そうゆう部分は多少なりともある訳で、それがある種の「緊張感」、、「張り感」を感じる作品になると思ってやっていたのだ!!      
そうそうMoon light という名前だったかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »