« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の記事

2008/01/27

2008個展のご案内

まだひと月も先なので、少し早いな〜、、とは思いますが、DMが出来上がってきたのでご案内します。
いつも思うのは、案内状は会期の何日前くらいに届くのがいいのかな、、ということ。
早すぎると忘れられちゃいそうだし、、間近だと予定が、、なんてことになってもまずいし。
まあ、早い分にはいいか!  よろしくです。
Dmphoto


Dm

| | コメント (2)

2008/01/12

こだわり

相変わらず「万華鏡」をつくっています、が、、いろいろ試行錯誤していても、ふと基本的? なミラーを組んだ、ドライタイプの万華鏡を覗いてみると、、いや〜、いいじゃん、、、万華鏡の美しさの原点はやはり、、、
なかなか「普通」 の万華鏡を超えるのはムズカシイ。 
見慣れた人が、お!これはおもしろい! と思っても、普通に覗いた人は、「そんなの関係ねー」ですから。

いままで、25年 それこそ「焼き物」で食ってきた自負があるわけですが、食器にしても、花器にしても、自分をどう表現するか、どこまで出す事ができるか、、他人にないもの、、、なんて考えて、挑戦し続けて、、、
しかしながら、言い方がわるいかもしれないが、ごく普通の民芸風の「器」に盛った煮物がとても美味しそうだったり、古い壷に生けた花がとても素敵だったりするたびに、反発してつくっていた若い頃。
そして、そういったものを受け入れながら、少し「自分」というスパイスを加えていたこの間。

万華鏡に手を出してからまだまだ日は浅い、かもしれないが、自分の満足を優先するか、見る人の喜ぶ顔が見たいのか、、少し迷いながら創る事が、まあ、作家としての醍醐味でもあるんだけどね、実は。
Kodawari

| | コメント (0)

2008/01/03

2008!無事開けたようです

P1010230_3

おめでとうございます、、遅!
毎年つくってきた「干支」  デザインしたあと、型紙を使い板作りで、、というのがお約束で一回りしました。
12年前、丑から作ってきたけど、、もとはと言えば、知り合いの ある会社から頼まれてはじめたもの。
最初は40個くらいだったかな〜、、今年の「子」は70個頼まれた。
12年で取引先等も増えてきたんだな〜、と思い「12年なんとかもってます」、、なんて話を聞いて、がんばってね〜、と言ってはみたけど、本当にがんばってほしい。
いろいろ作っているうちに、わたしも配ったり、教室、カルチャー、生涯大なんかでも型紙をつかって何人もの人が作ってきた。 けっこう「あ! これは!」 っていうこともあるかもね。

さて、今年のFuuちゃん


P1010233_2

、、、、寒いな〜〜

| | コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »