« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の記事

2009/08/31

盈月の器3−小鉢1

小鉢、、さんかくのこばち

     シンプルなのもないとね、、

Kobachi1

| | コメント (0)

2009/08/28

盈月の器2−月形の小皿

半月のかたちの小皿。

上絵で、和的な雰囲気、、少しづつ三点に食材を乗せるとか。

Tsukisara
Tsukisara1

| | コメント (3)

2009/08/27

盈月の器1ー取り皿(1)

以前ここでカキコした、12月オープン予定の和食の店「盈月」の食器ですが、作り始めています。

第一弾 取り皿1(色違いでもう一種有り)

しょっぱなで、わたしの得意技でもない「練り込み」で、わたしの作風を良く知っている方は、「え?!」 
だと思いますが、、テーブルが黒だということなので、こんな感じもいいかな、と。

方向性のある自然な流れの練り込み。生の状態と、完成したもの。

雲の流れる夜か、月明かりの川の流れか、、
Torisara
1torisara

| | コメント (0)

2009/08/23

千葉県生涯大学校 外房学園 生徒作品展!

千葉県生涯大学校・外房学園において、生徒作品展が開催されています。
外房学園は、新茂原の近くに福祉、生活、陶芸科の校舎があり、勝浦に園芸科の校舎があります。
24日の月曜日まで! うっかり遅くなってしまった、、ようは明日が最終日。

これは、福祉課、生活科、園芸科、陶芸科がそれぞれ、授業で作ったものや、クラブ活動の成果、趣味のものなどを展示したり、見に来る方に体験できる場をつくったり、、まあ、文化祭? みたいなものかな。
園長みずから綿菓子を作っていたり、切り絵クラブの体験とか、麻雀クラブの体験、その他いろいろあって、賑わっています。
日にちがあまりありませんが、お近くの方はお出かけください!?


Syougaisakuhinten

| | コメント (0)

2009/08/16

盈月

タイトルの「盈月」  読めますか?

そうですか、すみません、、わたしは読めなかったです。
エイゲツと読むんですね、満ちた月、ようは満月のことだそうです。

12月に津田沼(千葉県)の駅の近くにオープン予定の、今風に言ってしまうと「和食ダイニング?」のお店の名前です。
そこの食器、カップ類全般の制作を頼まれました。
わたしがむかしから「月」をイメージに取り込んだ作品がとても多いので、、、

過去にもそういった「お店」の食器を作った事もありましたが、数もので制約や注文の多い仕事は、わたしには合わないし、まして、そういった器にお金をかけてもしょうがないでしょうから、合羽橋とかで探されるのがいいと思っていますが、、今回は、「自由に作ってほしい」ということ、また「とりあえず、いくつか作って見せようか?」と言うと「全部できてから見た方が楽しみ」とも言われたので、、それなら、やりがいもあるし、楽しい。ということで、創る事になりました。

お店だと、少なくとも十数種類以上使います。相当な数になりますが、「場合によっては重ならなくても良い、、なんとかする」ということなので、気分爽快。

そういうことで、いろいろな食器類をつくるので、今後、その時々にできた器を紹介するつもりです。

| | コメント (0)

2009/08/08

土曜クラス「冷や麦食べ放題!?」

Hiyamugi
きょうは、土曜クラス@陶芸教室。
Aさんは実家が冷や麦を作っていて、毎年持ってきてくれるのだが、今年はお昼にみんなで食べた。
夏は氷を乗せて、冷たい冷や麦は、やっぱり美味しいね、、
食べ放題! だが、、、4箱あっても、1箱も全部食べられなかった!11人いたのに。
まあ、キュウリや枝豆、etc.あったけどね〜。
土曜クラスは食べることのイベントが他の曜日のクラスより絶対多いよね。
実際、食べ物に対しての執着が強い人が多いかも、、。

Aさん! またお願いします!!

| | コメント (2)

2009/08/01

セロームの花(その後)のその後

セロームの花は、茶色に変色して、、幾分小さくなって、、落ちてしまった。

花は終わってしまったが、、中に種がたくさんできていた。
大胆な風貌とは裏腹に、ごまのように小さな種がたくさん!

とりあえず、鉢に水苔敷いて、まいてみたんだけど発芽するかな、、、たくさん芽が出たら、それはそれでこまってしまうが、しかし、発芽してほしい!! 見たい!! 

あと見たいのは、パキポの花。比較的長く育ててるんだけどなあ。
そうそう、あと、クッカバラも結構でかくなってるぞ。
そして、豚足カポック!!  変な名前? そう、名前は私がつけたから。
カポックなんだけど、葉っぱの先が二股に割れていて、豚の足跡みたいな形、、これ、珍しくないかな。 まあ、それほどの植物マニアではないので、そんなことも珍しいと思ってしまう。

ほとんど偶然にまかせてます。

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »