« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の記事

2012/11/30

いや〜、もう師走?

本当に早いですね〜 毎年言ってますが。

12月の教室は、、あ、早くみなさんのヘビ達を焼かないと(汗
わたしも急いでヘビさん達を作っていますが、、どうしても嫌われがちの彼ら、来年くらいは少しでも好かれるようにかわいく? してみました。
Photo
この後、本焼きですが、シンプルにすっきりとしたものになる予定です。
後半は大掃除&忘年会ですね。
今年の忘年会は、工房で土曜クラスの方達が大鍋で「芋煮」を作る予定です。そして、土曜クラス「A」サクラさんの恒例のうどんがそこに投入されるようなので、寒さも忘れそうです。
あとは、デリバリーかな〜  持ち込み大歓迎ですが(笑

| | コメント (0)

2012/11/28

不真面目なヤツは面白い

ろくろで同じものを作るとか、型ものとか、、そういった基本の技術の話しを書いたりしましたが、そういったきちんとしたヤツと付き合っていると、ちょっと不真面目なヤツが面白く感じるでしょ。

Sannsoku Shiri Henkei
こういった、器をつくるのは楽しいです。どう使うか、使われるか、、食器として、以外と良い感じになるんですよね。
ただ、問題児なんで、重ならないとか、重いとか、安定性が悪いとか、、、まあ、いろいろあるわけです。
でも、遊びも無いと人生つまらないですから。 ちょっと大袈裟?(笑
あ、不真面目なんて書きましたが、本当は真面目につくったんですよね。

| | コメント (0)

2012/11/26

葉っぱの色も色々だね〜  (木の葉天目)

清野陶房では、みなさん色々な方向で作陶を楽しんでおります、が、

時々、ふと、はやるのが木の葉天目ですね〜。
やはり秋になると椋の葉っぱ等が落ちるので、思い出すんでしょうかね(笑
少し前になりますが、木曜クラスの「M」さんが、天目釉 蕎麦釉 油滴天目釉 の3種に、ご自身で採取した椋の葉を焼き付けました。
油滴天目の皿が、なかなか面白い色に出たので載せておきましょう。
陶芸の楽しみ方はたくさんありますね^^
Photo

| | コメント (0)

2012/11/25

土曜クラス「もつ煮込み」の日(^ー^)ノ

昨日の土曜日の教室、、青○さんが得意の「もつ煮込み」を作ってくれました。

みんなからのリクエストに応えてくれたもので、これまでも数回いただいてますが、人気があります。
いつものように土鍋でご飯を炊いて、教室最高齢79歳の織○さん、の奥様が煮た里芋やサラダ等、美味しいお昼をいただきました〜! またお願いします(笑
Img_2385

| | コメント (0)

2012/11/24

同じ形をつくる? だったら、、、

そうです、、同じ形をいくつも作るのなら、やはり「型作り」を忘れちゃいけません(笑

ロクロで作るような、速い動きの中から生まれるかたちと違い、全体的に力加減の同じような、動きのあまり無い、、といっても円運動の束縛からはなれて、様々なかたちをたくさん作る事が出来ます。
また、形は同じでも、いろいろな雰囲気の作品になりますよ。
K1 K2 K3
こんな感じで、かなり雰囲気がかわるでしょう^^
工房には数十個の型があるので、いろいろ工夫してください。

| | コメント (0)

2012/11/23

電動ロクロで数ものね、、ぱーと二

Wan

やはり教室等の電動ロクロの練習で、、ひくだけひいて、つぶしてしまう方も多いです。
「あ、削りまでやって、、それでつぶした方が良いよ、、」というと、
「いやー、まだ削りまでいきません、、」
違うんですよね、ひいて、けずって、出来上がるんです。
ひくだけの練習を優先していると、削りがなかなか上手く出来ない、、削りが嫌いになる、ということもあります。
ひいたモノの数しか削りは練習できないんだから、その前にすてたらもったいないですよ。
ロクロで作ると、ロクロなりの伸びやかな、動きを感じるモノになります。
そして、ロクロで削れば、速い動きの中で、土味を残したり、シャープな切れ味を残したり、ということができます。
それぞれ、いい感じで出来るようになるには、とても時間がかかりますが、そういうところは作品の鑑賞の時にも役に立つので、目標として練習するといいと思いますよ〜^^
あと、特に手に持つもの(湯のみやご飯茶碗等)は重いと使わなくなりますよね、、女性は重い食器が嫌いな方が多いです。
奥さんに喜んで使ってもらうには、軽いものを作らないといけませんよ、、、
さあ、それがなかなか苦労しますね(笑

| | コメント (0)

2012/11/22

電動ロクロで数ものね、、

Kaki_2

最近、私の工房の教室と、指導を担当している外の教室で、「センセイ、、電動で同じ形を作るのは難しいね〜」というような言葉を聞きました(ま、よく聞く事ですが)

「そうだね、同じ形をひくには相当な練習が必要だね〜、、ということは、普段は出来ちゃった形なんだよね(笑」
趣味の場合、まぁ出来ちゃった、でもいいのかもね、と、思う事も多いです。
きょう、あるカルチャーの陶芸の生徒さんが数人来て、電動ロクロの体験をやりました。
ほとんど初めての方達でしたので、わたしが土練り、土殺しをしっかりやって、2,3個ずつ体験してもらいましたが、「なんでもいいですよ〜、、何か出来るから(笑  がんばってやってみましょう」
という具合でしたが、「できちゃった」を推奨してました、、
苦労するより楽しんだ方がいいだろう、と考えたりもしますが、しっかりと同じ形もどんどん作れるようになりたい方もいるので、そういう方にはそれなりのことをやってもらわないといけなくなります^^ でもなかなか続かないんですよね。
思い起こすと(最近これ多いですが)学生のとき、初めての電動ロクロの授業の日、先生がぴゅーっとひいて見せて、「次の陶芸の授業までに同じ形の湯のみを50個ひいておくこと、、底が平で、真っ直ぐ立ち上がったカタチね」 と言われて、帰ってしまいました。
必死でやりましたね、、次の授業で、わたしの揃ったものを選んで並べた50個を見て、「うーん、次までに50個ね」 と言われて帰られました(汗
まあ、今そんな厳しいやり方について来い、とは言えませんが、いい思い出です。
いまなら、、50個なら1時間かからないですけどね(笑
あ、うちの教室の生徒さん(月曜Aさん)からメールが入り、とある京都の陶芸展でNHK賞?をいただいたそうです。 おめでとうございます〜〜!
最近、いい感じで作品が作れて来たので、結果がついて来てよかったな、と思います。
生徒さん、みんなそれぞれにがんばっているので、わたしもがんばりますよ
(みんなの大きな作品、腰をかばいながら窯詰めしますよ〜〜(^_^;))ってちがうか?

| | コメント (0)

2012/11/17

遡る彫り彫り、、続き

少し見つかりました。

学校卒業して、千葉市に帰ってすぐの頃かな、、20台中頃かな。
なお、全体を見せないのは、恥ずかしいからです(笑
Photo
Koku2

| | コメント (0)

2012/11/16

想えば遠くに、、いやいやまだまだ

先日の「ゆらゆら」の作品、、から思い返すと、、、

Coldwave

この鉢? は25年程前の作品です。
径60cmくらいですが、底の大きさと、口の返しを見てもらえると、、、、^^
このあいだ作ったような気がしますが、四半世紀か、、あ〜、、がっくり(笑
そのころはずーっと彫り彫りしてました。そして、色々な表現を加えていったり、全然違う世界にいったりしたと思いますが、結局また戻っているという、まあ、つまらない話しになっています。
ただ、この頃はロクロで作る作品が好きでしたね、、とても早いのに、静止しているような、静かな動きの中で土が形を変えていく様がなんとも好きでした。
陶芸の成形方法の醍醐味?とも思いますよ。
その後は円運動の中で出来るシンメトリーな形に疑問を持って、ロクロでの作品が減りますが、、
ただ、彫り彫りの基本はもっと過去に戻らないといけないのですが、画像が見つかればupしてみようか、とも考えています。

| | コメント (0)

2012/11/14

陶の万華鏡「Gold leaf」

Gold

街路樹も鮮やかな黄色に染まってきました〜。
Gold2

| | コメント (0)

2012/11/09

ゆらゆら彫り彫り

先日の作品、、彫り、削り仕上げました。

Inorihori
あと、化粧掛けして素焼きと続きますが、大きな作品だと乾燥にも時間がかかるので、一ヶ月くらい先かな、、
忘れなければ、またアップします(笑

| | コメント (0)

2012/11/07

普通に作陶、、えっ(笑

たまには万華鏡 ではなく、普通の(笑    陶芸作品をば、制作しております。 わたしの代名詞? ゆらゆら模様を深ーく、全面に、彫ったところ、、これから、口造り、全体の仕上げに時間をかけていきます。

Img_2310

| | コメント (0)

2012/11/05

陶の万華鏡「息吹」

「息吹」は春系の万華鏡です、、まだずーっと先ですが(笑

Ibuki
Ibuki2

| | コメント (0)

2012/11/04

なんだかいい感じだったので、、

Akane

ここのところ、いくつか作っている万華鏡「茜」のシリーズ。
小型の筐体がいくつか焼けて、ちょっと熱かったのと、数があったので近くのカゴに入れて運んだらなんだかイイ感じだったので、、
懐かしさ、おもちゃ感?微妙にあか抜けない感?そしてかわいい感を出そうとしたもので赤絵は雰囲気あるな〜。
この後、鏡を切り、オブジェクトをつくり、組み込んでいきます、、、素朴にオイルを入れないものにしよう。

| | コメント (0)

2012/11/01

木曜クラス、餃子食べ放題!!

陶芸教室、きょうは木曜クラス!

お昼に、Eさんが餃子を焼いてくれました〜、、Eさんがてきぱきと包んだ餃子150個( ´ ▽ ` )ノ
E1
そのほかにも、Sさんのチマキ、Yさんのサラダや漬け物、Kさんも、、飲み物はNさん、、etc.
わたしは土鍋でご飯を炊きました。
きょうは、お昼なのでノンアルコールビールで乾杯!!
E2
美味しかったのは当然、、Eさんの餃子は定評がありますので。
わたしは、ご飯には手を出さないでおきました、、もちろん餃子をたくさんいただく作戦です。
E3
Eさん、いつも美味しい餃子ありがとうございます。
E4

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »